構造・保証

暮らしを守る、安心の構造と保証。

着工から完成までの流れ

地盤調査

地盤調査

構造物などを立てる際に必要な地盤の性質の把握などを目的として、地盤を調査します。
地耐力チェック
ベタ基盤

ベタ基盤

家の土台にあたる部分に、帯状に設置するベタ基礎は、湿気や強度を考えた施工を行います。
配筋検査
基礎立ち上げ

基礎立ち上げ

基礎の立ち上げ後にアンカーボルトとホールダウン金物を使用し、基礎と柱を固定にします。
土台引き

土台引き

床下の換気をよくする基礎パッキンと1 階大引の奇麗な平行と安定をつくる束をバランス良く配置していきます。
上棟

上棟

上棟後、各構造材の接合部分を、強固にする為に、全て金物でジョイントします。
屋根

屋根

透湿、防水、遮熱効果がある遮熱シートを引き、屋根瓦葺きを行います。屋根の先には換気棟を設けます。
さらに、天井の内側からも無数の細かい連続気泡で構成された硬質ウレタンフォームを吹き付け断熱効果を向上させます。
外壁

外壁

壁の下地に構造パネルをはめ込み遮熱シートを貼り、その上で換気胴縁を設けてパワーボードをはめ込みます。
中間検査
内装

内装

フローリング・断熱グラスウール・内装建具・内装ボード・クロス・設備の順番で仕上げていきます。
完了検査
外壁塗装・外構・完成

外壁塗装・外構・完成

最後に外壁の塗装、外構の施工を行い完成です。
住宅保障
栄光住宅株式会社は国土交通省大臣認定の第三者機関「日本住宅保証機構(JIO)」に加盟。JIO の検査・保証で10年お住まいを保証いたします。
住宅保障
安心のアフターフォロー
家は何十年も住みつづけるものです。その間、継続的にメンテナンスしていけば家を長く綺麗に保つことができます。
私たちは大切な資産である家とお客様と生涯のお付き合いをさせていただくために、建ててからが本当のお付き合いの始まりだと考えております。
安心のアフターフォロー